::イオンモール八幡東の中にある【みやび内科・眼科クリニック】です::

みやび内科・眼科クリニック

みやび内科・眼科クリニック診療受付時間
午前10:30~12:30 午後14:30~19:00
※火曜午後・木曜は往診のため休診 ※土・日・祝日診療

診療科目

眼科 内科

診療内容

【眼科】
●結膜炎・ものもらい
●眼アレルギー・花粉症
●ドライアイ・眼精疲労
●涙点プラグ
●眼鏡処方
●コンタクトレンズ処方
【内科】

●糖尿病・高血圧・痛風・呼吸器
アレルギー・消化器・
甲状腺など

●X線検査
●心電図検査

●インフルエンザほか
ワクチン接種

●健康診断(企業・高齢者)
●往診(在宅診療)

診療受付時間

午前10:30~12:30
午後14:30~19:00

火曜午後・木曜は院長往診のため休診いたします
木曜日が祝日の場合は診療いたします(土・日・祝日も診療いたします)

社保・国保・生保 各種保険取扱い

目の病気など眼科に関する情報です

新生児結膜炎・乳児結膜炎 [16.09.29]

新生児結膜炎、乳児結膜炎

新生児結膜炎は、出生時の経産道感染によるものが多いです。原因菌は、淋菌、クラミジア、単純ヘルペスウイルスなどによる感染が多く、他にはブドウ球菌やアデノウイルスによるウイルス性結膜炎も見られます。
乳児結膜炎では細菌感染の頻度が高いですが、時にヘルペスウイルスやアデノウイルスによるウイルス性結膜炎も見られます。
*偽膜(まぶたの裏に白い膜様物が付着)を伴う場合がある。 

(診断)
結膜内内容物の培養検査(細菌、クラミジア、ウイルス)、アデノチェック(アデノウイルス検査)などにて診断します。

(治療)
原因疾患に応じて抗菌薬の点眼薬、抗ウイルス薬などにて治療します。
「あっ!うちの子、目が赤い、目やにが出ている」と思ったら意外にウイルス感染かもしれません。特に新生児や乳児の結膜炎は、角膜へ炎症が波及すると角膜が濁り、視力が出なくなる場合もあります。気になったらぜひ受診下さい。

*子供の視力は生まれたばかりの時は光が分かる程度です。次第に目の前で動くもの、ご家族の顔を見ながら視力が成長していきます。その過程で角膜の濁りができると視力の成長の妨げとなり弱視となることがあります。充分な注意が必要です。
一覧に戻る
:: みやび内科眼科 ::
〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田3-2-102イオンモール八幡東 2F
TEL093-663-7163 FAX093-663-7166
Copyright © 2014 MIYABI CLINIC All RIGHTS RESERVED.